ダイヤモンド東京パイロットクラブ

秋のチャリティ公演会

☆磨けば輝く!みんな持っているダイヤモンドハート☆

ダイヤモンド東京パイロットクラブでは、10月17日(土)に千代田区霞が関プラザホールで「秋のチャリティ公演会」を開催しました。
当日は、ユニークなチャリティイベントに全国から沢山の姉妹クラブの皆さまが駆け付けてくださいました。
第一部は支援団体の一つである“あいアイ美術館”の小さな画伯たちの活躍ぶりを紹介。粟田千恵子理事長が手塩にかけて指導された100号の作品を前に会場にお集まりの皆さんから、ため息が出るほど“素晴らしい”と称賛されて画伯たちは元気一杯! 会員たちには支援させて頂く喜びを感じる瞬間でした。

あいアイ美術館は埼玉県川越市で活動。
中国茶のお点前も披露してくださいました。


第二部は、“ユニットもりくらゆり”中国古楽器演奏とアートパフォーマンス「再会」本邦初公演、二胡の演奏にのせてダイナミックな書道と舞踏の幻想的な時空間への誘い。
現代アートの世界へ引き込まれた会場の皆さんは“目が点”、演奏者たちは持てる力の限りを尽くして縦横無尽に前衛芸術の粋に挑む姿に刺激を受けた、との声も聞かれました。

今回の益金の中から次の5団体に支援金を贈呈させて戴きましたことをご報告申し上げ、今年も皆様のご協力により素晴らしい公演会が開催出来ましたことに感謝申し上げます。 


支援金贈呈先
 1. NPO法人 渋谷なかよしぐるーぷ
 2. NPO法人 台東区身障児者を守る父母の会
 3.  ミュージカルサークル(SAC)
 4. NPO法人 あいアイ
 5. 社会福祉法人町田市大賀ぐうし館